菜種prj その4・八ヶ岳おろしの朝 ナタネの間引き<Part 1>

d0035025_14462712.jpg
タネまきから30日後、吹きませぬようにと祈ったのに、朝からどぴゅ〜ん! 

めげずに集まった6人は、ずくありです。黙々と間引きに励むことしばし、
熱いお茶でほっと一息の間はなぜか風が凪ぎ、コンニャクづくりや柿もぎの
話に花が咲いて、気分もほっこり。
d0035025_14531237.jpg
霜がきつく、風が強く、雪も積もるいろは畑。ここで冬越しするナタネたちは
大したもんだ、と小さな緑たちを愛おしく見回す。
こういう土地では、寒冷期の間引きも教科書通りにはいかない。 
d0035025_1555719.jpg
ここよ、ここから吹き下ろして来る風よ。今日も一日吹き続ける風なのよ! 
この畑で迎える冬は7年目である。 

[PR]
by midori-net21 | 2010-11-09 15:22 | こちら 菜種クラブです
<< 八ヶ岳南麓 身近な黄葉のベス... 秋のパレットに 色と光と影がダ... >>