菜種prj・その1 秋晴れの体育の日にタネを蒔く

    何とかの秋、かんとかの秋が多過ぎて、記録ブログが滞るばかり。ぼやぼやしていると
      収穫の秋の波に呑み込まれそうなので、遅寝早起しました。以下レポートです


菜種クラブの開幕準備光景です。トラクターがけの済んだ畑の土をさらに細かくふかふかに整えてくれるのが、この管理機。片手を添えるだけで前進する軽さ。農機屋さんいわく「いまは女性が楽に使えるんじゃなきゃ、売れないよ」。はは〜!

10月8日(金)農機屋さんから直接講習を受けて試運転。タネまきの準備万端なり。
10月9日(土)強風で倒れて欠けた看板を立て直す。これで「塾」の準備は完璧!

〜ハレの日のための裏方作業。これなしには祭もイベントも成り立たない。多謝!〜

d0035025_7254642.jpg  d0035025_7244141.jpg









〜10月11日(月・体育の日)。一日延期して正解の八ヶ岳晴れに歓声が上がる〜
d0035025_891181.jpg
しかし、なんですね、ハレの作業とはいっても、タネまきって絵にならないもんだ。そう、落とし物探しの光景に限りなく似ている(笑)。
d0035025_892563.jpg
地味な作業なのでチラシも印刷せず、あまり宣伝もせずだったのに、菜種栽培に関心のあるニューフェースが3名も、スケジュールの変更が吉と出て飛び入り参加者も2名。お蔭で賑やかな初日となりました。

お茶の時間には、畑のマメやらホウズキやらの話にも花が咲いて、時がうつろい人が替わっても何も変わらない「いろは塾」の雰囲気が漂う。これって、農のパワーなのだろうか……。大地を照らす太陽よ、月よ、星よ、ありがとう!

では、発芽の日を楽しみに。ご心配なく、頼もしいナタネ、必ず出てきますから。はい、レポートも必ずね。あ〜、○○の秋の日々は続く。ぬくというちに頑張ろう。

        ♭♬♭♬♭  midori-net21 on youtube ♭♬♭♬♭

   _______________________________________

[PR]
by midori-net21 | 2010-10-16 08:53 | こちら 菜種クラブです
<< 菜種prj・その2 発芽しました フランスから八ヶ岳 行ったり来... >>